吉崎ひろし(Hiroshi Yoshizaki)
5弦バンジョー奏者 / シンガー・ソングライター

フォーク・ポップス・ジャズ・クラシックからオリジナル音楽まで、幅広い音楽を「唄とバンジョー」で表現。
優しくて温かい独自のサウンドは、従来のバンジョーのイメージを変えた。

・略歴
1986年 高石ともや&ザ・ナターシャ・セブンの3代目バンジョープレイヤーとして、プロ活動開始。
1990年 渡米 New York州で開催されたWinterhawk Bluegrass Festival(現Gray Fox Bluegrass Festival)に参加。
1998年 自身のマネージメントオフィス“音楽事務所エヌ・ビー・ミュージック”を設立。
2002年 ファーストアルバム【Banjo Nostalgie / 吉崎ひろし】をリリース。
2006年 ABC朝日放送ラジオ「京子・ひろしのサタデーミュージックドライブ」メインパーソナリティー。
2009年 セカンドアルバム【TRYFULL!! / 吉崎ひろし&N.B.Project】をリリース。
2014年 サードアルバム【Music Embrace / 吉崎ひろし】をリリース。
2016年 デビュー30周年記念アルバム【Endless Journey】をリリース。
同年  渡米 Kansas州Winfieldで開催されたWalnut Valley Festivalに参加。

現在、東京・大阪を両拠点に、日本中を巡ってのライブ活動を展開。
「吉崎ひろし&N.B.Project」を始め、津軽三味線やクラシックヴァイオリン・マリンバとのデュオ等、
様々なアーティストとの共演やレコーディングサポート、TVやラジオの番組テーマやCMの録音など、活動は多岐に渡る。
38歳から始めたランニングは、すっかりライフスタイルの一部となり、走るバンジョー奏者としても知られる。
ベストタイムは3時間24分26秒(2012年大阪マラソン)  カネヒラスポーツRC所属(大阪陸競選手登録)

■主なメディアでの演奏
NHK TV 「バラエティー生活笑百科」オープニングテーマ
TV CM  「ABCハウジング」「JR西日本ファミリーひかり」
Radio CM 「神戸ハーバーランドモザイク」「au音楽携帯」
朝日放送 「探偵!ナイトスクープ」旧音源からの再現演奏

■レギュラー番組
ABCラジオ 「京子・ひろしのサタデーミュージックドライブ」(2006年〜2010年)